Information: February 2014 Archive

3/22 our kitchen~クルカフェ&春のおいしいマーケット~に出品します。

Information

いつもHOME.のジャムを店頭販売してくださっている
焼き菓子屋、クルが3/22に出張1daycafeを開催します。
いつものジャムはもちろんのこと、この日のために
シトラスピールをご用意します。
(余力があったらグラノーラも)
当日、直接納品しますので、開店時には私もいるかと思います。
他の出品者も素敵な美味しいものばかりなので、
みなさまぜひ。

20140222_687711.jpg

our kitchen~クルカフェ&春のおいしいマーケット~

日時:3/22(土) 11:00-16:00
場所:北本アトリエハウス
http://atelierhouse.net/
*JR高崎線北本駅 北里研究所メディカルセンター病院、
石戸蒲桜行きバス→自然観察公園前 下車
*駐車場もご用意がありますが、
なるべくバスでのご来店をお願い致します。
アクセス方法はコチラを参照してください。


《クルカフェ》
クッキープレート
スコーン
パウンドケーキ
紅茶(ホット/アイス)

《COFFEE SHOP》
コーヒー(ホット/アイス)
カフェオレ(ホット/アイス)
ホットアップルとか暖かいもの

《春のおいしいマーケット》
uneclef スコーン・焼き菓子
Afterhours 焼き菓子
リトキチ・ベーグルズ ベーグル
フルタヨウコ(HOME.)ジャム・ピール
日菓 和菓子

※マーケットは出品のみで、在店はありませんので
ご注意下さい。


*メニュー等変更になる場合があります。ご了承下さい。



第14回「建築家自邸からの家学び」

Information

雑誌『住宅特集』の不定期連載、
「建築家自邸からの家学び」が掲載されている
号が発売されています。
第14回前編 クレバスの家 (六角鬼丈邸)です。
とても不思議な感覚を体感しました。
みなさま、お手にとってみてください。
http://www.japan-architect.co.jp/jp/new/book.php?book=JT


3/29 ののわトークセッション公開対談『地産地消』いたします。

Information

「身近で育てた食材からつながる暮らしの楽しみ」をテーマに、
「ののわテーブル 地を味わう」と題して、
1年間にわたり地域の食材とその楽しみ方を提案してきました。
その総括として、公開対談を行います。
対談相手はいつもお世話になっているコエドブルワリーの
朝霧社長にお願いいたしました。

詳細、参加お申し込みはこちらから

http://www.nonowa.co.jp/areamagazine/magazine/201402/talksession.html

日時 2014年3月29日(土)16:00~18:00
集合場所 東小金井駅開設記念会館
出演 朝霧重治
フルタヨウコ
進行 萩原 修
定員 50名(申込先着順)
参加費 無料
申込期間 2014年2月20日(木)~2014年3月27日(木)


1