Recent Information

4/23 家族の文化祭@コミュニティステーション東小金井にHOME.ジャム出店します。

Information

前回に続き、今回も出店させていただきます。
とても楽しくなごやかな大人も子供も楽しめるイベントです。ぜひ。

19126_559350650900218_6321152732406535783_n.jpg
『家族の文化祭』を4月23日(土)開催致します。
コミュニティステーション東小金井は、地域の交流拠点として、2014年11月にJR中央線高架下にオープンしました。
わたしたちが暮らし、営む武蔵野エリアは豊かな自然に恵まれ、子育て世代の暮らしにゆとりと癒しを与える素敵な場所です。
「家族の文化祭」はこの地域の魅力をもっとたくさんの方々に知っていただきたい、との思いで生まれました。
心を込めて作られた食べものや手しごと、音楽、ワークショップなどの体験を子どもも大人もぜひ、ごいっしょに楽しんでいただけたら。
春を感じる季節にこの場所で、たくさんのご家族の笑顔が見れるよう願っています。

▼▼▼▼▼
『家族の文化祭〜こどももおとなもいっしょにたのしむ。まなび、あそび、かさねる、わ。〜』
開催日時:2016年4月23日(土)
     10:00−16:00 小雨決行・荒天中止
会場:コミュニティステーション東小金井
(JR中央線東小金井駅高架下近辺(東京都小金井市梶野町5丁目))
www.facebook.com/kazokunobunkasai

▼▼▼▼▼
【FOOD&CRAFT&WORKSHOP】
▼FOOD▼
あたらしい日常料理 ふじわら【ごはんプレート・びん詰め】
菓子工房mimi【焼き菓子】
北川ベーカリー【天然酵母パン】
GOOD NEIGHBORS' FINE FOODS【食材・フルーツシロップ】
珈琲や 東小金井工房【珈琲豆・喫茶】
HUGSY DOUGHNUT【ドーナツ】
HOME. フルタヨウコ【ジャム】
HOT BAGELS【ベーグル】
六甲山【お好み焼き】
▼CRAFT▼
1KO+よしおかれい【ピッグスキンのアクセサリー・陶器】
カヌー犬ブックス【古本】
coupé【ハンドメイドの革靴】
コド・モノ・コト【日用品・コド木工ワークショップ】
safuji【レザーアイテム】
CHATOY セレクトこどもSHOP【縁日屋・雑貨】
dogdecoHOME【犬雑貨・暮らしの雑貨】
bird camp【布雑貨・シルクスクリーンワークショップ】
ヒガコプレイス【フリーペーパー】
ヤマコヤ【紙布雑貨・Tシャツオーダー】
▼WORKSHOP▼
アヤキッチン【デザートおもちゃつくり】
宇田川一美【紙のふわふわちょうちょをつくろう】
Boojil 【カラフルな似顔絵屋さん】
monyomonyo【かみさまカスタマイズ】
WHYTROPHY【リボンのくんしょう ロゼット】
【GUEST ARTISTS WORKSHOP】
カブリモノ作家ニシハラ★ノリオさんと一緒に、新聞紙とカラフルなガムテープを使って、
自分だけのカブリモノをつくろう!
<時間> 午前の回(10:30〜12:30)、午後の回(13:00〜15:00)
<定員> 各回30名・当日先着順受付 <費用> 500円 <持ち物> 特になし
つくったカブリモノをかぶって15時に広場に集合!COINNの音楽と一緒にパレードをしよう!
【PHOTO】
<家族写真館> 撮影:鍵岡龍門
【MUSIC】
12:00〜 yojikとwanda(+イトケン、服部将典、吉田悠樹)
14:00〜 COINN
15:00〜 カブリモノパレード


4/16.17 飯高幸作 色を奏でる器@組む東京の日替わりカフェ
担当します。

Information

4/16,17に「組む 東京」にて日替わりカフェを担当します。
とても使いやすく、色も素敵で愛用している飯高さんの器。
どんな料理も受け止めてくれる飯田さんの器ですが、
特に今回盛りつけたいと思った料理を盛りつけたカフェをします。

ごはんものはオムライスとスープ。
スイーツはクラフティとジャムつきスコーン。
飲物はコーヒーとミックスシトラスジュース。
予約は必要ありませんが、数量限定なのでお早めに。


20160317162826.jpg

20160317162919.jpg


飯高幸作 色を奏でる器

2016年4月15日 Fri. - 4月23日 Sat. *月曜休 
12:30-19:00
組む 東京 東京都千代田区東神田 1-13-16

日々の暮らしに寄り添う、飯高さんの器たち。
今回は "色"を展示のテーマとしていただきました。
飯高さんの器と、真っ白なヨーグルト、褐色のコーヒー、色鮮やかな草花 etc.
色の音楽を奏でるように、思い思いの調和をお楽しみください。

■ special guest TOKIIRO
飯高幸作の器+多肉植物のアレンジを手がけるTOKIIROの寄せ植えを展示販売いたします。

■ 飯高幸作の器を楽しむ日替わりカフェ
 
4月16日[土] 17日[日]  HOME. フルタヨウコ 12:30-19:00
4月19日[火] 20日[水] 21日[木]  kousha 宮崎えりか  12:30-19:00
4月22日[金] 23日[土] MOON 高橋美賀 12:30-19:00

飯高幸作 iitaka-kousaku.com
TOKIIRO www.tokiiro.com
HOME. フルタヨウコ home-home.jp
kousha  http://kousha-921.com
高橋美賀 Instagram@micatakahashi


2つのイベントに出店します。

Information

3月は2つのイベントにジャム出品します。
お近くのかたはぜひ。

10994069_986696638076658_3270163901512352591_n.jpg

◆お米農家やまざきの生活道具展
3/16(水)-27(日) 11:00→17:00
※22(火)休 

ぎゃらりーマドベ
〒312-0053 茨城県 ひたちなか市外野2-34-17
---------------
『お米農家やまざきの生活道具展』
DMをお渡ししますと皆さんから...お米の展示ってなんですか???
...とご質問頂きました。お米の展示でもありますが...
米農家の山崎さんには 
お米を中心とした独自のライフスタイルがあり、
お米農家やまざきさんが
愛してやまない生活周りのアレコレをご紹介下さる展示なのです。
たとえば、
山崎 宏さん 瑞弥さんのトレードマークといえば白シャツです。
天然素材のシッカリとしたお気にりのシャツのご紹介。 
■AIR ROOM PRODUCTS / 白シャツ・しましまシャツ(東京)
http://www.airroom.jp/
そして、ご飯を美味しくよそうて包み込む、
温かみのある素敵な器達のご紹介も。
■kousha 飯高幸作 / 飯碗 etc...食にまつわる器たち
http://iitaka-kousaku.com/
炊きたてのご飯が最初に出会う存在であり
永遠の名コンビのしゃもじ。しかも!やまざきさんオリジナル。
■miyazono spoon / おこめやまオリジナルしゃもじ
http://miyazonospoon.jp/new/top.html
おいしいご飯は、美味しく保存
美しい木目と端正な手仕事。山崎家の必需品。
■ゆかい社中そらぐみ+司製樽 / おひつ・飯切り・桶
http://sora-dougu.jugem.jp/
上質な甘いもの。農作業の合間の密かなお楽しみ。
■HOME.フルタヨウコ / 季節の果物ジャム
http://home-home.jp/
美味しいものは 美味しい出汁から
美味しい出汁は 美味しいいりこから
山崎家に欠かせない 丁寧な仕上げのいりこ達
■やまくに / いりこ・おだし・あられ・讃岐うどん
http://www.paripari-irico.com/
そして山崎 宏さんと瑞弥さん
■お米農家やまざき / お米・ごはん道具・まんぷくごはん
http://www.okome-yamazaki.com/

s_0_vcp9_PartsImgA-01_vcp9_PartsImgA-01.jpg

にしおぎラバーズフェス
3/20(日) 10:00→17:00

杉並区立桃井原っぱ公園
東京都杉並区桃井3丁目8-1

『西荻ラバーズフェス』は、都会にありながら
どこか懐かしさと温かさのある街・西荻窪で開催される「お祭り」です。

大きな街と街に挟まれたこの地が育んできた穏やかな文化。
それは、昔から暮らす人々が築いたもの。
それは、都会の喧騒から流れてきた人々がつくりだしたもの。
それは、その新旧が合わさることにより紡ぎだされたもの。
そしてそれは、今も積み重なっています。

ここで生まれるたくさんのつながりがきっかけとなって、
もっともっと西荻を好きになりたい。そんな願いをこめて開催します。

詳細はこちらまで

http://nishiogi-lovers.com/index.html


【お知らせ】2/27 ジャムワークショップをします。

Information

前述のチャリティーキャラバンの一環でジャムワークショップをいたします。

IMG_3024.jpg

●フルタヨウコ「ジャムづくり」
季節の果物とビートグラニュー糖、スパイスをつかって
ジャムを参加者みんなでつくります。
今回は、柑橘でママレードの予定です。
製作したジャムは、試食+100ml瓶に詰めてお持ち帰りいただけます。
講師:HOME.フルタヨウコ
開催時間:15:00-17:00
場所:アトリエテンポ「あたらしい日常料理 ふじわら」@東小金井
料金 : 3000円(消費税込)
定員 : 12名(事前予約優先)
参加条件:小学生高学年以上の包丁を使えるかた。
持ち物:エプロン、手ふき手ぬぐい、包丁(できれば)
ご予約方法:
メール・お電話にて承ります。
「お名前・お電話番号・人数・包丁持参の有無」をお伝えください。
メール: yoko☆home-home.jp (☆を@にかえて送信ください)
電話: 042-316ー5613 あたらしい日常料理 ふじわら
   (11時半〜14時半・18時~22時、水曜休)
◎写真は2013年にNEWLAND@埼玉県熊谷市で行ったジャムワークショップの様子です。
◎売上は材料費を除く一部をお米農家やまざきさんへの応援金として寄付させて頂きます。


【お知らせ】2/25〜28 お米農家やまざき チャリティ・キャラバン参加します。

Information

3.11で米不足になった時以来、お世話になっているお米農家のやまざきさん。
3年前くらいからお米の収穫や真夏の草取り、田植えのお手伝いと称してやまざきさんのたんぼに遊びに行ってました。
あんなに大変な思いをして愛情注いで育てていて、ようやっと収穫しはじめたところに鬼怒川の決壊でたんぼが水没。農機具はすべて壊れてしまいました。

自分で食べているお米はもちろんやまざき米ですが、社食やケータリングで使っているお米もやまざき米。
やまざき米に合うおかずしか作れなくなってしまいました。。。
農機具を修理&買い直して今年もお米をいただかないと料理がつくれません。。。
ということで、私ができることでチャリティをさせていただきます。

943949_1666734556908611_7866461815446997354_n.jpg

2/25〜28、アトリエテンポ@東小金井で
「お米農家やまざき チャリティ・キャラバン」が開催されます。
いろんなかたちで参加しますので、みなさまぜひいらしてくださいー。
詳細はFaceBookページから

https://www.facebook.com/events/814174428711178/

・チャリティグッズ販売【全日】
いただきもの、ちょっと残ってしまった果物でつくったジャムを販売します。(協力:KURASHI&Trips、堀江いちご園 etc)

・おこめ市 【27日(土)・28日(日)11:00~16:00】
やまざきさんのお米を使って甘酒をつくり、販売します。

・ジャムワークショップ【27日15時〜】
やまざきさんも参加されたことがあるジャムワークショップをアトリエテンポのふじわらさんで行います。
参加費3000円、材料費以外を寄付します。
定員12人、要予約。(予約方法は後日)

・コメトーーク【27日17時〜】
お米農家やまざきさん、小金井の農家 高橋金一さん、 いりこのやまくに 山下公一さん、 料理家 フルタヨウコ、料理家 藤原奈緒さん、 デザイナー 山崎宏さんのトークショー (参加費無料)


Prev 5 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Contents

_Information Monthly Archive

Copyright © HOME. All Rights Reserved.